読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

魂の片割れと私を結ぶ、神様からの伝言版

マザーアースと、みなさんの魂の甦りのために、神様からの伝言を伝えています。

魂の片割れの役割の尊厳を守る

3/25の記事で書いたように、地球人には2つの役割があります。

ひとつは、スピリチュアルなタイプです。例えば、私の場合は、完全にこちらの役目です。

その能力として、心の奥深いところの声を相手に伝えたとします。

そしたら、相手が自分のカルマである、偏った考え方をしている自分に気づきます。すぐには手放せなくても、その方をスピリチュアルカウンセリングや、絵などで浄化させてあげます。

もうひとつは、地球で現実と言われているタイプです。あるDr.は、完全にこちらの役目です。

その能力として、中度の自閉症と診断された子どもたちを、誤診の可能性を前提に、親の子育ての見直しを提案されるとお聴きしました。おそらく、レインボーチルドレンで誤診されてる場合など、助けられた方も多くいると思われます。

なにもマザーアースを救うとは、大きなスピリチュアルエナジーを与えることとは限りません。

スピリチュアルタイプの人でも、ヒーラー、芸術に関わる、音楽に関わる、チャネラー、保育士、サラリーマンなど色々な方がいます。

地球で現実と言われているタイプの人でも、教師、介護職、Dr.、保育士、サラリーマン、お母さんなど色々な方がいます。

スピリチュアルタイプだけだと、地球では、会話の内容が通じないのです。

でも、地球で現実と言われているタイプだけだと、地球の波動が上がりません。

だから、今の次元の地球では、両方のタイプが必要なのです。

でも、両方のタイプとも、カルマで汚れてしまった魂を、クリーニングすることが必要なのです。

そして、クリーニングした魂が甦った時、ツインレイと心と、魂と、身体が出逢えるのです。

ブログなどでは、スピリチュアルタイプが偉いとか、凄いとか、能力ある方とか、とらえられがちですが、そうではないのです。

スピリチュアルな世界は見えないからこそ、客観的証明をしていることは、信じる判断基準となります。あるいは効果が無いものを、信じ込まない強い心が必要となります。

また、多くの媒体での情報は、地球で現実と言われているタイプのことを扱っています。だから、お金重視とか、勉強の優越とか、社会情勢などを、心配なニュースとして、取り扱っていると言うことを、意識する必要があるのです。

多くの情報だから、誰もが言っているからと、不安に踊らされて、真実が見えなくなることを避けなければなりません。

つまり、どちらのタイプも今の地球の次元では、とても大事な要素であり、どちらのタイプも、とても危険な要素なのです。

スピリチュアルタイプの多くが、現実を否定してるけど、教師、Dr.、サラリーマンなどにも、素晴らしい方はいるのに、誤って全否定してしまいがちです。

そして、地球では現実と言われているタイプの多くが、自分にはテレパシーが無いとか、オーラもビジョンも見えないとか、自己否定しがちです。

お互いの役割を尊重ししつつも、自分の役割の愚かさも認めていくことが、とても大切なことなのです。