読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

魂の片割れと私を結ぶ、神様からの伝言版

マザーアースと、みなさんの魂の甦りのために、神様からの伝言を伝えています。

魂の片割れとの第3章

今日でブログを始めて、ちょうど1か月が経ちました。最近はブログのお陰で、一人ぼっち感がなくなり、心の自立ができました。

昨日、iPhoneカバーが脱着不能になっていましたが、ようやく取れましたので、クリエイター宇宙人の娘が描いてくれた絵をアップしました。

f:id:musubinomegami:20170413205438j:image   f:id:musubinomegami:20170414202508j:image

ラインは、娘と絵についてのやりとりです。

この子は、私と同じで相手の心の奥深いところが、伝わってくるタイプなのですが、そう言う、自分の感覚が苦手なようでした。だから、自由に表現することに壁がありました。

この子は明るいタイプなので、一見、闇なんて感じさせませんが、まだいくらか闇を抱え込んでいました。

だから、私の魂の片割れとの関係を、一年がかりで信じてくれましたが、100%は認めてくれていないと感じていました。

この子は、私のことが大大大好きです。だから、ストーカーの彼女と別れられない彼が弱く思えて、私を大切にしていないから許せなかったのです。

そんな彼の闇が、自分の闇と重なっていたのです。

しかし、今回の帰省で偶然、絵を描いてみて、自分の闇を解放するとともに、私と魂の片割れの関係も解放してくれました。

この子のラインの背景画の、私が描いた絵のメッセージの内容は、3/27の記事にあるように、下記のことを伝えていました。

 

真っ暗闇のトンネルを抜けたら、眩いほどの明るい世界でした。真っ暗闇を知ってるからこそ、この眩しい世界に出逢えました。

 

絵からのメッセージのように、この子が自分自身と、魂の片割れの真っ暗闇を、受け入れてくれたから、描けた絵だと感じます。

◯◯ちゃん、ありがとね🌈😇

 

魂の片割れとの第3章が始まりました。

そして、この章の終わりは、私たちが地球でのお役目を終え、本来の姿に還る時ですから、最後は、お伝えすることはできません。

改めて、娘のラインのメッセージです。

 

自由を表現することを教えてくれたかんじ!感じるがままに生きなさいとゆうメッセージ!その先の光的なね!(笑)👍

私と魂の片割れは、眩しい世界に辿り着いたのです。