読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

魂の片割れと私を結ぶ、神様からの伝言版

マザーアースと、みなさんの魂の甦りのために、神様からの伝言を伝えています。

魂の片割れからのヘルプ

さっき、ゴミを捨てに外にでたら、プラチナの月が出ていました。

ド近眼の私には、月の輪郭はみえず、光り輝く満月そのものでした。

エピソードone

一人目の方は、とても優しい、働き者の男性でした。その方は、心臓が一瞬止まって、Dr.ヘリで大学病院へ、輸送されたそうです。

話しの展開で、その方は墓守の仕事をしたいと分かりました。もちろん、その方の心の奥深いところからも、墓守をしたいと伝わってきましたが、自信がないとのことでした。

エピソードtwo

その次は、働き者で、可愛らしい笑顔で、優しさが溢れ出ている女性でしたが、自分に自信が全く無い方でした。

自分なんてなんの価値も無いと、本気で思われていました。

両者とも、普段なら認知の修正をしたり、自己肯定感をつけられるよう、これまでを振り返えって、フィードバックしたりして、カウンセリングの療法で対処させてもらいます。

でも、今日の私は少し違いました。

なぜか、カウンセリングの療法なんて考えず、少しボンヤリしていました。

そしたら、私の身体から、魂の片割れである彼が歩くように出て行き、お二人の身体を通り抜けたのです。

男性の時のことは、ハッキリと覚えています。

魂の片割れが、その男性の身体を通り抜けた時、男性の身体が透けて大きな穴が空きました。

魂の片割れが、私の身体から出て行った瞬間は、魂の片割れのビジョンを見たと言うか、感じたと言うか、初めての感覚でした。

そのことが起こった瞬間は、何となく、これは魂の片割れを使った、スピリチュアルな現象なのだと感じましたが、怖いとか、驚いたとかはなく、こんな風な感じなんだな。と、ただ思いました。

今、思えば、魂の片割れが、両者の身体を通り抜けた後から、明らかにお二人に変化がありました。それは、明るい表情と、明るい会話で伝わってきました。

(*´∀`)♪ もしかしたら、魂の片割れが、自信のないお二人に何かを伝えることで、私の自信強化をしてくれたのかな。ありがとね☆彡

moon724さんへ

追記コメントをありがとうございます😊

絵と字を褒めてもらえて嬉しいです。ちなみに、字は普段はケッコー丸字だったりします。字も性格も型にハマっていません。笑。

それと、可愛い娘ちゃんたちにも❤️please。