読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

魂の片割れと私を結ぶ、神様からの伝言版

マザーアースと、みなさんの魂の甦りのために、神様からの伝言を伝えています。

魂の片割れへ。がっしょ出して

moon724さんへ

魂の片割れのプラチナの月へ、コメントをありがとうございました。🌈😇

moon724さんが気づかれたように、実はどこにでもある、勘違いからの悩みが、DVや不登校に発展してしまっただけのことだったのです。

もちろん、当初は死にたいほどの苦しみだったと思いますので、こんな表現をしてゴメンなさい。

当初、すぐに気づかないで、DVや不登校まで、持ち越していただいたお陰で、皆さんに、カルマの浄化の仕方をお伝えすることができました。

ありがとうございました。

そして、moon724さんにとっても、闇が大きかった分、カルマの浄化も大きく、今後、ちょいちょいカルマに気づいても、難なくクリアできるのだと感じています。

ご家族はじめ、元旦那さまたちが、今世で嫌な役を演じてくれたのも、私たちへの気づきとなりました。

実は、私は、DV被害の相談だけは、恐ろしくて聴くに耐えなかったのです。この度のやりとりで、加害者の気持ちの理解ができました。

元旦那さまも、ありがとうございました。

 

私のお父さんも、moon724さんのお父さんと、同じようなタイプでしたが、もう亡くなってしまいました。

意識がある最後の会話が、手術室に入る直前でした。

その時に、私は流産の手術の時に、魂に還った話しを伝え、死ぬのは怖くない(✳︎しつこいですが、自殺は違いますからね!)ことを伝えたら、ホッとしたのが伝わって来ました。

最初で最後の親孝行です。でも、生きてる時に贅沢させてもらって当たり前とか思って、感謝しなかったよなぁ…。ゴメンね…。涙

通夜の時、私はとめどなく溢れくる大粒の涙を、止めることができなかった。と、まるで小説の一節のように涙が溢れ出ました。

本当にバケツ一杯分ほどの涙です。

こんなにお父さんのこと好きだったんだぁ。と思いました。

私ができなかった、お父さんへの感謝を、moon724さんに、かわりにやってもらいます。

私のお父さんは、豪快で、一見、傍若無人な人でしたが、根は優しい人だったので、moon724さんが、私のかわりにお父さんに優しくしてくれたと知ったら喜んでくれます。

ありがとうございます。

 

私が、今回のmoon724さんとのやり取りで、一番、自分自身である魂の片割れに言いたいこと、そして、そこのあなたに伝えたいことです!!

気が強そうで、スポーツでは、男の人にも負けたら悔しいとか気の強そうな私ですが、ホントは弱っちい私です。こんなヒョロついた私ですが、どうしても、言いたいことがあります!!

 

どうか、皆さん大切な人のために、勇気を出してください。そして、大切な人が生きているうちに、伝えたいことを言葉で伝えるのです。

地球での命は儚いのです。

次の瞬間に、もう二度と、その大切な人とは会えなくなるかもしれません。

PS.

私はこのブログで一番、魂の片割れに伝えたいこと伝えたから、もうブログ終わりなのかなぁ〜?

明日からも、何か指令が来るのかなぁ〜?とか思ったりしてます。

☆≡=- ヽ(゚ε゚〃)

がっしょ出してってのは、お父さんが勝手に使ってた造語で、マジ本気出して、ぶつかってみな!ってことです。