読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

魂の片割れと私を結ぶ、神様からの伝言版

マザーアースと、みなさんの魂の甦りのために、神様からの伝言を伝えています。

魂の片割れの才能

私は、絵を才能ではなく、インスピレーションで描いています。ということについての説明です。

f:id:musubinomegami:20170402100847j:imageこれが、私の絵の才能です。

この単語帳は、去年、身体の崩壊を防ぐために受けた試験のために買いましたが、結局は陽の目を見ず。と思っていたところ、今日、大活躍してくれました。

f:id:musubinomegami:20170402101247j:image私が撮った写真です。

まぁ、ブログにも時々載せる、絵の写真を見て頂いたら、センスの無さは想像がつきますよね。同じクラゲとは、思えないクオリティの低さです。

f:id:musubinomegami:20170402131813j:imageこれは、娘が撮った写真です。仕事は写真家ではありませんが、宇宙を地球の人に観せてあげられる素晴らしい表現者です。

 

そして、私の才能について、語らずにはいられないのがピアノです。

私は6年間もの間、ピアノを休まずに続けていました。

それなのにも関わらず、発表会で披露した、村の鍛冶屋では、ドの場所が分からず、ファと間違えてしまったのでした。

そして、私はなんと、その6年間でピアノの1年生と言う、園児用の本を最後まで到達することなく、中学3年生で終了しました。

しかし、こんな私ですが、地元では腕利きの先生から、こんなにもピアノの才能が無いにも関わらず(私は先生の人生の汚点ですね。笑)ソルフェージュが上手いと褒めてもらっていました。

その先生は、先生が弾いたメロディを聴きとって、私が弾いてみることを、ソルフェージュと呼んでいました。

そうですとも。当時から耳の才能は長けていました。

だから、今、カウンセラーができるんです。

私は、音を左耳で聴く癖があります。

でも、実は左耳の奥でキャッチしているんです。今気づいたのてわすが、だから私は、子どもの頃から、テレビを見たら、顔が90度、右向きになっていたんですね。90度は今も変わりません。

私の左耳の奥には、何かをキャッチするセンサーがあるんですね。

 

人の才能はそれぞれです。

皆が同じなんて、つまらない。

皆が同じでは、発展しない。

性格だって同じことです。

明るいだけじゃ、疲れてしまう。

癒しだけでは、活気が足りない。

熱いだけでは、うっとおしい。

でも、全てバランスなんです。

笑顔だけの人の前では、私が落ち込んだ顔を見せにくい。

暗い人の前だと、落ち着けたりする。

イライラしてる人だと、癒し役と言うカルマの浄化のチャンスが頂ける。

冷めた人だと、こちらもクールダウンできる。

皆んなが正解で◎

皆んながハズレで◎

 だから、1人ずつでも完成品なのです。

だけど、当たりの人って言うのは、その両方を知っている人なんです。

私の足りない部分は、魂の片割れが、ぜーんぶ全部、持っていてくれるから安心なんです。

もちろん、彼の苦手もぜーんぶ全部、私が持っているのです。

だから、2人だと無限大になれるんです。

1+1=∞