読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

魂の片割れと私を結ぶ、神様からの伝言版

マザーアースと、みなさんの魂の甦りのために、神様からの伝言を伝えています。

魂の片割れに繋がる愛

仕事の帰り道、久しぶりに知人と会いました。この知人には、バツイチの彼氏がいて、全国転勤があるそうです。この彼女は、子どもを産むタイムリミットが近くなっています。家族は、母1人子1人です。

彼氏は彼女との結婚にためらっています。結婚をまた失敗したらどうしよう、と思っているようです。

でも、彼の心の奥深いところは、再婚すると、別れた子どもを見捨ててるみたいな気持ちになるのです。

この彼女も、全国転勤について行ったら、母を見捨ててるみたいな気持ちになるのです。

私の隣席のツインレイの夫婦の彼女も、元彼から新しい彼女はできたけど、隣席の彼女のことが忘れられないと言われたことで、夫と身体が繋がるのにちゅうちょしているのです。震災の時までも守ってくれたのに、自分だけが幸せになるのは、元彼を見捨ててるみたいな気持ちになるのです。

私の魂の片割れも同じです。7年間もお世話になった彼女と別れるのは、彼女を見捨ててるみたいで心が痛むのです。

これらの人が、私の目の前に現れていると言うことは、私の心の奥深いところも同じように感じていると言うこたです。これを具現化と言います。

だから、日常で嫌なことがあったら、それはその嫌な人が悪いのではなく、自分の心の奥深いところの思いである、カルマだと受け止めると、浄化のチャンスになるのです。

今回の私のカルマは、見捨てられの恐怖です。

それは、私は子どもたちが帰る実家がなくなる申し訳なさや、地元の人たちや、子どものように可愛い隣席の彼女を見捨ててるみたいな気持ちになるのです。

と、帰宅途中に歩きながらこの記事を書いていたら、目の前から一番気になっている、隣席の彼女が笑顔でやって来ました。いつもは会わない帰り道です。私はさっき買った大好きなチロルチョコレートをおすそ分けしました。

なんか、チロルチョコレートをあげたら、更にめっちゃ可愛い笑顔になってくれたのを見たら、何だか大丈夫な気がしてきました。

それから、さっき買ったチロルチョコレートは、アイラブジャパンフォーエバーと、震災の応援メッセージ付きの袋に入っていました。私の方が、被災者の彼女から救われました。こんな瞬間は、ありがたくて涙が出ます。

これが、ツインレイと出逢った皆さんが経験されている、愛の状態なのだと感じます。

こんな風に、ささやかですがhappyな方法で、私が凹まないように、仲間の天使たちは助けてくれます。

私が自分のカルマに気づくと、カルマは浄化するのです。

でも、こんな風に簡単に浄化できるようになるには、やはり自分のエナジーを上げる必要があると感じます。その方法が、私の場合は、魂の片割れとの強制的、離れ離れのお陰でした。

まだ、エナジーが低い時は、このできごとの意味は何か?と頭で考えていた気がします。

頭で考えたことに正解はありません。

エナジーを上げる方法は、魂の片割れとの強制的離れ離れ期間を設けることか、スピリチュアルな力を借りることが、今の地球では有効な手段なのだと感じます。

よく真のツインレイと出逢った方が、1人でも愛を感じられなくては、ツインレイと出逢えないと書いてありますが、その通りだと感じます。

出逢うとは、心が出逢う、身体が出逢う、魂が出逢うことです。

だから、身体が出逢っても、心や、魂が出逢っていなければ、虚しいんです。1人で居た方がまだ虚しさを感じない…。って言うくらいに寂しいのです。

どこから出逢うかは、それぞれのエナジーなどにもよりますが、折角どれかが出逢えたなら、もう二度と別れてはいけません。

だから、私は、1人でも愛を感じられるような時間を与えてもらえていると感じます。

このブログを読まれている方にも、愛が感じられますように。

f:id:musubinomegami:20170330183018j:image東北の震災の時に外国のデザイナーさん?が応援で作られた袋です。そう言えば、チロルチョコレートを買った時、東北震災の募金箱にほんの少しなのですが募金しました。

愛は繋がりますね。