読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

魂の片割れと私を結ぶ、神様からの伝言版

マザーアースと、みなさんの魂の甦りのために、神様からの伝言を伝えています。

魂の片割れと私を守る

私は自分の尊厳を侮辱されても、言葉で伝えることをしません。

言われっぱなしなので、いい人というより、蹴落としたくなる人として、的になってきました。

とても我慢強いですし、騒ぎたてませんので、次元の低い方たちのカモでした。

テレパシーで通じるし、本当にいい人や、同じ次元の方とはご縁があるからいいや。と大らかに思っていました。

しかし、魂の片割れが、ストーカーの彼女に別れを言えないのも同じことだったのです。

私たちは同じ魂なので、そっくりだけど、真反対。(鏡に映した自分と言うのが、分かりやすいと思います。)

彼は少し制限を緩めて欲しいと、彼女に言ってきました。でも、自分の本心の別れたいとは言えませんでした。

私は皆さんを守るためなら、強い相手にも厳しいことも言ってきました。でも、自分の本心の尊厳を傷つけられたくないとは言えませんでした。

昨日、話した方の多くが、私たちとは真反対の、自分を守るために周囲を攻撃している方ばかりでした。

この方たちは、私にどんなカルマを見せてくれているのだろう?と疑問に思っていましたが、私はこの方たちに、あなたの言っていることは、パワハラですよ。悟りではなく、自慢話しですよ。甘えですよ。と伝えられたので、このことを、自分たちのためにも、言葉にしなさい。と言うメッセージだったのです。

もう、私のことも、彼のことも、尊厳を傷つけさせません。

朝一で、宇宙一大好きな魂の片割れのための決意表明でした。