読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

魂の片割れと私を結ぶ、神様からの伝言版

マザーアースと、みなさんの魂の甦りのために、神様からの伝言を伝えています。

魂の片割れと地上で出逢う

f:id:musubinomegami:20170325021544j:imageツインレイの特徴と、ツインレイが地球で出逢う理由を、簡単に説明した図です。

この図は陰陽太極図で説明していますが、この図を見てもわかるように、完璧なバランスがツインレイです。

そして、完璧なバランスとは、プラスマイナスゼロなんです。

だから、ひとつの魂の状態の時でさえ、魂の片割れと出逢うには、極力カルマを浄化させた、ゼロに近い状態になる必要があるのです。

そしたら、私が流産の手術の時に、光り輝く魂に戻った時のような蘇った魂となれるのです。

でも、ここは地球です。私が強制的に、魂の片割れと離れ離れにされた時でさえ、強烈に一気にカルマを浄化して、身体の崩壊を感じたほどですから、完璧に蘇った魂になれば、身体は崩壊するでしょう。

だから、地球にいて身体を持つ限り、完璧な魂の蘇りとならなくて良いのです。

そして、魂の片割れと再会するために、輪廻転生を繰り返してきたのです。

私が最近お会いするツイン夫婦や、ツインカップルで、既に出会っているのに、心や身体にすれ違いが生じているツインの方たちにも、当然カルマはありますが、波動がとても軽くカルマの浄化も、スムーズに行える方が多いと感じます。

しかし、カルマは一つではありませんから、その度ごとに浄化させる必要があります。

では、なぜそんなに苦労をしてまで、ツインレイが増えるといいのか?と言えば、ニコイチだった頃の蘇った魂に近づいたので、地球に居ながらにして次元を上げた地球にいけるのです。

それを、アセンションとか、次元上昇した地球とか、地球の二極化とか、新生地球とか言います。

次元の低い地球では、誰かを恨んだり、人をイジメたり、事件を起こしたり、学級や家庭が崩壊したり、人が信頼できなかったり、戦争があったりします。当然、新生地球になれば、それらはぐんと減ります。そして、どんどん減り続けます。

このように、地球を守るために、新生地球の住人を増やす必要があるのです。

私と彼が同じ職場で仕事をすることで、私は効率よくカウンセラーとして、新生地球のゲートを開けるお手伝いができるようになります。

また、仕事で出会わない方には、絵とその方の心の奥深いところの声を伝えることで、新生地球のゲートを開けるお手伝いができるのです。

私の出会ったツインカップルは、地球上で本当の意味で出逢えたら、お互いの趣味のスポーツを通して、地域にhappyを増やし、happyをもらった人が、自分の周りにhappyを増やしていくと言うスパイラルが起こせる、ライトワーカーとしての使命が行えそうです。

また、私の娘は彼がカフェをしています。このツインカップルは、カフェを通して地域の人がhappyになれる場を提供します。人と人が繋がり合う場所です。彼はカフェに箱舟と言う意味を込めた店名をつけています。そして、このカフェのフリーペーパーには、まさしく、私が書いたことが書かれていました。私の絵のメッセージも、箱舟に乗ったhappyな人たちが繋がりあっていました。

このように、ツインレイとなってライトワーカーとしての使命を果たすために、地球上で2つの魂はひとつになるのです。