読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

魂の片割れと私を結ぶ、神様からの伝言版

マザーアースと、みなさんの魂の甦りのために、神様からの伝言を伝えています。

魂の片割れからの卒業

いつも出会う必要のある方と、出会わせていただけます。

まず、本人のメンタル不調だけでなく、子どもさんの登校拒否、同居のお母さんが精神病、夫ともギクシャクしていると言う状況の方に、今日が締め切り日、と言うタイムリーな情報が提供できたこと。そして、その方が長年抱えてた数年の恐怖の解放に着実に向かっていることで、家族に平和が訪れたと言う報告を受け、間もなく訪れる恐怖からの卒業を感じました。

そして、夢の仕事に就く方は、これまでの我慢の人生からの卒業となります。

そして、世間体を気にして良い人をやってきた方が、良い人を止めることと、太っている自分を受け入れると言う、偽物の自分からの卒業となりました。

また、地元から出たことがない妻が、関東に出ると言う、地元からの卒業がありました。

また、地に足がつかずフラフラした方の原因も恐怖からでした。この方も、他力本願で甘えた自分からの卒業宣言をされました。

また、娘からリクエストされた絵を隣県に届けに行った時、彼女もまた、久々に再会して同棲をはじめた彼と別れるか迷っていたようです。今日は事故で亡くなった、彼の友人の通夜があるとのことでした。その事故から伝わることは、悲しさだけではないはずです。今日も色々な偶然が重なり、気づいた宇宙からのメッセージは、あの絵のメッセージのように、彼女に必要なのは、悲しむ彼に対してキスハグキスハグしてあげることだよ。と伝えることができました。

目の前で起きていることは、自分が考えていることの具現化です。

だから、今日のテーマが卒業だったと言うことは、今日は私も卒業する時が来たと言うことです。

今は誰がなんと言おうと、彼が魂の片割れであると言うことに迷いはありません。

だからこそ、あとは宇宙にゆだねていたらいいので、彼を手放す時が来たのだと感じました。

本当に彼を手放していないのは、彼の彼女ではなく私だと言うことだったのです。

彼を信じているなら、彼を手放すのだ。と言う宇宙からのサインでした。

このブログを読んでくださる方の、綺麗なエナジーを感じます。

ありがとうございます。