読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

魂の片割れと私を結ぶ、神様からの伝言版

マザーアースと、みなさんの魂の甦りのために、神様からの伝言を伝えています。

魂の片割れと再会する使命

昨日、スポーツをしてた時、コーチが自分自身のことを、技に踊らされた!調子に乗ったらダメだ!っと叱責していました。

私はその言霊からのメッセージを、今の魂の片割れとの状況を、楽天的にとらえすぎているのかなぁとか…。やっぱり、私にはスピリチュアルのパワーなんてないのかなぁとか…。ただのカウンセラーとしての技術なのかなぁとか…。自信を失くしそうになりました。

魂の片割れとの再会では、最終的に、宇宙にゆだねなくてはなりません。

それ以外では、再会はあり得ません。

宇宙にゆだねるとは、宇宙を信じることです。そして、宇宙を信じることは、魂の片割れを信じることです。そして、魂の片割れを信じることは、自分自身を信じることです。

また、自分自身を信じると言うことは、等身大の自分を信じなければなりません。

自分のことを過大評価してもダメ。過小評価してもダメなんです。

宇宙からのサインが、沢山たくさん来ても、臆病な私は、やっぱり、彼とはダメなのかなぁとか…。ヒーラーさんからは、能力者だとか言われても、本当は私にはスピリチュアルなパワーなんてないのかなぁとか…。何度も何度も自信を失くしそうになりました。

以前、ブログの記事を、削除したことがあります。それは、他のヒーラーさんを批判してるみたいで、自分が嫌になったからです。

でも、宇宙から、商売目的への注意喚起や、ヒーラーさん自身が無意識にカルマを作っている。と言うことを、新生地球のゲートキーパーとして地球を守りなさい。とメッセージが来ていました。

高次元の地球=アセンションした地球=新生地球=新生地球の扉を開く。と言う次元に到達したいなら、カルマの浄化をして、さらに今世では、カルマを作らないようにしなければなりません。

いくらパワーのあるエナジーを持っていても、このことに気づいていないと、高次元の地球には行けないのです。

(パワーにも色々あります。例えば、パワーハラスメントで使ってるのもパワーですよね。)

だから、二極化した地球に次元上昇した。なんて言ってる多くの場合は、本人がその気になっている。と言うだけのことなんです。

今朝、コーチの言霊のメッセージが、ようやく腑に落ちました。それは、技に踊らさせてはいけないと言うことでした。

私は臆病なので、このことを、私へのメッセージだと受け止めていましたが、そうではありまそんでした。

地球の人たちが、恐れと言う最も根本的なカルマを手放すこと、これが地球のアセンションを促すこと。

つまり、マザーアースを守ると言う、本来のライトワーカーとしての使命なのです。

それは、真のツインレイであれば、より効率的に、より広範囲に使命が果たせるのです。

だから、ツインレイたちは、死ぬほどの苦しみを味わってまで、まずは自分たちのカルマを浄化させてから、再会しなければならないのです。

私は何度かタイトルを変えました。

初めは魂の片割れと再会したい。と言う希望を含めたタイトルでしたが、次は自信を持てるように、魂の片割れと一緒になったと言うことを含めました。

そして、今度は、魂の片割れとひとつになって新生地球を生きる。と言うライトワーカーとして、マザーアースへの使命を果たすための、タイトルに進化させました。