読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

魂の片割れと本当の意味で新生地球でひとつになる

カルマの浄化による魂の甦りと、魂の片割れとの真の出逢いをマザーアースにて果たします。

魂の片割れとの再開のサイン

私は無用な恐怖を持たないために、ネガティブなニュースや、ネットや、本や、新聞などを全く見ません。

テレビはある大好きなスポーツの、大きな試合くらいしか観ません。

だから、好きな芸能人や、アーティストどころか、ほとんど知りません。

でも、そんな私が唯一大好きなアスリートがいます。その大好きなアスリートを知るより以前から、私はスポーツをしていました。そのコーチは、そのアスリートのコーチをしたことがあったのです。

そして、私は魂の片割れと魂が出逢った時、そのアスリートに彼がよく似ていることにはじめて気がつきました。

そのことを伝えたら、ちょいちょい言われるらしいです。どれだけ、見ていなかったのか…。

そして、今思えば私が子供のころから理想としていた、まだ見ぬ人の身長、スタイル、頭の良さ、性格、雰囲気、手の感触、スポーツと頭脳のバランス、声、話し方など、全てが魂の片割れそのものでした。決して、芸能人バリとかではありません(笑)

そして先日、歯が少し欠けてどこの歯科も予約で一杯だと断られたけど、唯一行けた歯医者さんで、そのアスリートが書いた本を、一瞬だけ見ることができました。

その本の題名がまさしくトップに辿り着く道と言う意味だったのです。

宇宙から、もう一息だ。ガンバレ!のサインでした。

また、先日は数万件にもおよぶデータの中で、ある入力ミスがありました。再更新と言うのが、最高神と変換されていました。上司から注意されたにもかかわらず、面白いからとその人は私が言うまで放っておきました。しかもその、間違ったデータは、偶然にも私と魂の片割れが出逢った職場のトップにあたります。

これも、宇宙からの洒落たサインでした。

そして、先日、上司が発行するミニミニ新聞に、県外にある窯元に出かけた時に、失敗した凸凹したおちょこが、店の前に投げっぱなしであったと。それを見て、ひとつひとつはいびつだけど、ふたつがひっつけば、しっくりくる。まるで、よい夫婦だと書かれていました。

私+魂の片割れ=完成した私たちなのです。

またもや、宇宙からメッセージが届けられました。

そして昨日、はじめて自分のPCIDに気がつきましたがxxxxx111だったんです。今、不安がよぎったでしょう。その思考もすぐに実現しちゃうから気をつけて‼︎って宇宙が注意してくれました。

いよいよ再会が近づいているのを感じて、胸が高鳴ります。